良心の崩壊

2018年1月30日 10:55

人とサルで排ガス吸引実験、独自動車3社に非難集中

ディーゼル車から排出されるガス。独ライプチヒで(2009年11月3日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】ドイツ自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)、ダイムラー(Daimler)、BMWの3社が、ディーゼル車の排ガスを人やサルに吸わせる実験に出資していたことが判明し、非難の矢面に立たされている。排ガス不正問題に続き、同国の主力産業である自動車業界がまたもやスキャンダルに見舞われた形だ。

誰に聞いてもわかる善悪。

なぜこれほどの錚々たる自動車メーカーが過ちを犯したのか?

人に排ガスを吸わせる・・・ありえないですね。

人間の私利私欲における罪悪の最上級ですね。

~専務~